So-net無料ブログ作成

香港の成果物など。 [香港]

hkjc02.jpg

hkjc03.jpg



「帰ってきてから続きを書きます。」と残してから、しばらくあいてしまいました。
すみません。

今年撮ってきたウオッカと仔の写真、事情があり今は発表できません。

そういっているあいだにも時間は流れ、あちこち行ってまいりました。

8月初め、イギリスに行き、シャーガーカップの取材。
武豊騎手が芦毛の馬に乗って3200mのレースを勝ったのを見られて感涙。
アスコット競馬場は絵になる撮影ポイントがたくさんあって大好きです。

前シーズンに引き続き、2011-2012シーズンも香港ジョッキークラブの
オフィシャル・フォトグラファーを務めることになりました。
香港競馬のマーケティングに係る写真を撮るお仕事です。
上の写真はジョッキーオブザイヤーとホースオブザイヤーの投票を呼び掛けるためのもので
ポスターや新聞広告などになっています。
ジョッキーはダグラスホワイト騎手、馬はアンビシャスドラゴン。

香港競馬は9月が競馬シーズンオープニングでして、それに合わせて行ってきました。
びっくりしたのは、JRAのレースを競馬場で中継放映して馬券を発売していたこと。
たまに、なのだそうですが、その日はセントウルステークスの馬券を売っていました。
オッズは香港独自だそうです。
香港馬ラッキーナインが際どいアタマ差の2着で、シャティン競馬場は大いに盛り上がっていました。

香港の競馬場は華やかで、大きなイベントがあっておもしろいです。
競馬を盛り上げる工夫がダイナミックで直接的な感じで興味深いです。
馬や騎手・調教師へのフィーチャーはもちろん、私のことまで場内で紹介してくださいました。
「日本から来たオフィシャル・フォトグラファーです!」「ワー!」みたいな感じで。
ファンの方もフレンドリーで熱心で、中にはプレゼントをくれた方も。
日本にすごく好きな馬がいると話してくれた方もいました。


香港から帰ってきて、ひといきついたあとはフランスへ。
凱旋門賞の取材は、毎回撮影場所を探すのが大変でもあり楽しみでもあり。
通常のカメラマンエリアはもちろんいい場所なのですが、
スタンドのバルコニーも馬場に近いし、パドックから馬場への花道も独特だし、
雰囲気のある競馬場なので、あれこれ欲張ってしまい悩みます。
今回は、内馬場から撮影しました。
日刊スポーツの記事↓
http://www.nikkansports.com/race/news/photonews_nsInc_p-rc-tp0-20111003-844219.html


日本から遠征した馬たちが滞在したシャンティイでは、
アラン・ド・ロワイエ=デュプレ調教師のインタビュー取材で
師の衝撃的な登場(折を見て書きます)に感激したり
日本馬の追い切りの代表撮影者を決めるとき久方ぶりに「あみだくじ」をしたり(当たった)
興味深い滞在となりました。


明日は秋華賞。
久しぶりに、京都へ行ってきます。






nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

ニホ

國廣さん、おかえりなさい!
とっても多忙のようで…お身体気をつけてくださいね。
そして、香港のオフィシャル・フォトグラファー、連続の採用、おめでとうございます!
あみだくじ運もあったり、本当に大活躍ですね~。
世界のあちこちの競馬場は、それぞれ独特でおもしろそうです。

私のほうは、あの中山競馬場での撮影会以来、
相変わらずカメラがんばって、愛馬の写真を撮ってます!
かわいく、きれいに撮りたくて新しいレンズも購入してしまいました。

秋華賞も写真撮られるんですか?
お友達の愛馬がたくさん出走するので、どの仔を応援しようか
迷ってしまいます…☆

國廣さんのこれからのいっそうのご活躍も、お祈りしていますね。

by ニホ (2011-10-16 04:08) 

まっつー

國廣さん、ご無沙汰しています。

今年のロンシャンは人が多すぎて、
一般席は大変なことになっていました。
日本の友人からメ-ルで依頼が何件かあり、
馬券を買い足していたら本馬場入場ギリギリに...

日本の馬が出走する時は、JRAでも馬券売ってほしいです(笑)

ディンドリ-ムが勝った後、ちょうど私の目の前を
担当の女性厩務員さんが泣きながら迎えに走って行ったので
もらい泣きしてしまいました。

その後、イギリスに渡って
ラムタラ君に会いにニュ-マ-ケットまで
足を伸ばしてきました。
とても大切にされて、幸せそうにしていました。
凱旋門賞を勝つということ。
その意義を改めて知る機会となりました。

水天宮の安産お守り、効き目バツグンだったみたいなので、
年が明けたらまたウオッカに送ろうと思っています。
今度は女の子がいいな。

國廣さんのウオッカの写真集、もし出たら買いますよ-!
では、今からアパパネちゃんを応援に府中に行ってきます。
by まっつー (2011-10-16 11:14) 

hidebow

國廣さん

更新ありがとうございます、
お元気そうで安心しました。

また香港や凱旋門賞など、本当に充実したお仕事が続き
とても嬉しいです。

もっともっと國廣さんの写真が掲載される場が増えるよう
応援しています。

先週から東京開催で
週末の競馬場通いが始まりました。
やはり競馬場はいいですね。

お忙しいとは思いますが
また海外競馬のお話など更新してくださいね。
楽しみに待ってます。




by hidebow (2011-10-16 22:32) 

lala

國廣さん
香港のお仕事良かったですね(^_^)
子供の頃 競馬場の見える所に住んでいて ベランダからよくお馬ちゃんが
走るのを見ていました。
すてきな写真をまってまーす
by lala (2011-10-17 15:30) 

myumyu

お元気そうで、よかったです(^^)
by myumyu (2011-10-17 21:58) 

プルタブ

お久しぶりです!世界を飛び回っていたのですね。
連続の香港Jクラブ、オフィシャル・フォトグラファーのお勤め、おめでとうございます。國廣さんの写真は、ドラマ性が有り語りかけて来るからですね。
シャーガーカップでの武豊騎手の優勝を目撃されたなんて凄いですね。
「ライド・アンド・デイ」受賞にもなったレース。豊騎手の写真は撮れましたか?
凱旋門賞は「ドイツのウオッカ」事、ディンドりーム号のレコード優勝!でしたね。
秋華賞と、乙女達の輝く写真をお願いします。
by プルタブ (2011-10-19 11:01) 

myumyu

國廣さん…。

レッドディザイア…『レッドディザイアcan』が…『引退』
『ウオッカ』と、一緒に『ドバイ』に行った…レッドディザイアが…。

悲しいです…。
胸が…『苦しい』です。


by myumyu (2011-11-02 21:26) 

rise

いつも楽しく拝見させていただいてます
ウオッカのチビちゃんの画像、とても嬉しかったです、ありがとうございます!

今日松永調教師のツイッターにて、「ディザイア、調教中鼻出血を発症したため引退させます」と発表されました。
悲しくて、辛いけどウオッカ同様第二の大切なお仕事が待ってるんですものね。
國廣さんにお願いがあります。
ディザイアの帰る社台ファームは一般見学受けてないので、私達ファンはディザイアに会えません。
どうかディザイアの引退後の写真も撮ってきて下さい。お願いします。

ご無理言ってすいません。
でも國廣さんにしかお願いできないので…
どうかよろしくお願いします
by rise (2011-11-02 22:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。