So-net無料ブログ作成

おともだち!! [アイルランド2010]

100331IRE_YK041のコピー.jpg

3月31日、検疫期間が終了しました。
ウオッカは、小さめのパドックに放牧です。

前日の雪が残り、パドックの入口はぬかるんだ状態。
おそるおそる、ゆっくりパドックに出て行きました。

そして、ひとりよりも誰かがいたほうがよいでしょう、とのことで、
あとから栗毛の馬も一緒に出ることになりました。

お互い、何者なのかをさぐりあっているみたいです。


少し時間がたって、仲良く並んで草を食べはじめました。


タグ:ウオッカ

おともだち?! [アイルランド2010]

1週間とちょっとぶりに、ウオッカの様子を見てきました。

かわらず、毎日、引き運動をして、それ以外の時間は検疫の馬房にいたようです。

きょうの午後のお散歩で、すでに放牧されているパドックにいる
一頭の芦毛の馬が、ウオッカに近づいてきました。

100330IRE_YK003.jpg

前回、私が来た時にはいなかった馬で、初めて見たのですが、
お互いにちょっと鳴きあったりして、
もしかして、おともだちなのでしょうか。


アイルランドは、3月も終わりというのにとても寒く、
今はなんと、

雪!

が降っています。





タグ:ウオッカ

覚書。 [アイルランド2010]

正午に、ダブリン空港に着いて、レンタカーを借りました。
一般道を運転するのは、ものすごく久しぶりなので、緊張しました。

高速の降り口がわからなくなってしまい、何度も同じ高速道路を行ったり来たり。
しまいには、まったく見たことのない市街地に出てしまい、
Uターンができないまま、延々もってかれてしまいました。

4~50分で来れるところを、2時間半もぐるぐるまわって、けっこうクタクタ。
なので、
次来た時に、忘れないように覚え書き。



・M50をサウスに行って、9番で降りて、N7を南下する。


DSC00143-2.jpg
↑これは、ダブリン空港で買ったウサギ。おなかから、チョコレートが出てきました。

というわけで、みなさま、私が日本へ戻るのは、もう少し先になります。

よろしくおねがいいたします。


ドバイミーティング。 [ドバイ2010]

100327UAE_YK0422.jpg

100327UAE_YK0721.jpg

100327UAE_YK1061.jpg

100327UAE_YK1279.jpg

みんな、ほんとによくがんばって走ってくれました。

ありがとう!




きょうはレース。 [ドバイ2010]

100326UAE_YK0257.jpg

きのう。松永調教師とディザイアの作戦会議。

きょうは、とてもいいお天気です。


いよいよ、ですね。

水しぶきのウオッカ。 [「優駿」連載 Relaxation]

3月25日に発売の月刊「優駿」4月号、
今月のRelaxationは
ウオッカ
が再び登場です。
ことし、ドバイでみせてくれたお顔をどうぞ。

100215UAE_YK239.jpg


↓楽天ブックスでお買い求めいただけます。4/1まで送料無料だそうです。



タグ:ウオッカ

かわいいウオッカ。 [アイルランド2010]

100320IRE_YK006.jpg

ウオッカは、これからお散歩に行くところ。
馬房のドアが開くと、ひょこっと顔を出します。
ちょっと小顔になったような、気のせいでしょうか。

今朝は、青空が広がりました。

数日歩いてきた散歩道も、陽の光があたると、景色がちがって見えるのか、
きょうのウオッカは、遠くを見たり、放牧地に放されてる馬を見たり。


すっかり、ギルタウン馬として、落ち着いて過ごしているウオッカを見て
ホッとしてはいるものの、いつまでも気がかりではあります。
でも、傍観者としては、心配ばかりしても、為す術がありません。


ファンの方から預かった、大國魂神社の安産のお守りを
ジョンに渡して、いったん、アイルランドから離れます。


明日、私はドバイへ戻ります。



タグ:ウオッカ

優雅なのに、速い。 [アイルランド2010]

100319IRE_YK085.jpg

ウオッカに限らず、ですが、
馬は歩くのが速いです。

広いギルタウンスタッドの散歩道、ついて歩くのに、私は息が切れます。
カメラを持っていなければ平気なのですが、
やっぱり負担重量があると、こたえるなぁ、と、ひーこら言いながら思っています。

ウオッカの歩く姿は、とても優雅で女らしい。
流れるような背中のラインと、うしろから見た時のおしり。
しっぽの付け根の、左右の振り幅と、その軌道が、他の馬では見たことのない
とっても特徴のある動きです。
トップモデルが、ゆったり優雅に歩いてるイメージです。

いつも、つい、みとれてしまいます。
そして、気が付くと、ずいぶん置かれてしまっています。



タグ:ウオッカ

とある用。 [アイルランド2010]

前日、ここに、とある用でキャシュエルという街に来た、と書きました。

その、とある用は、これ。↓
100318IRE_YK041.jpg
今をときめく
ガリレオくん
です。

あいにく雨でしたが、たくさんの種牡馬に会うことができました。
無事、用件が済み、ほっとしました。




アイルランドでのウオッカ、動画です。 [アイルランド2010]

http://www.yoko-kunihiro.me/
↑メインサイトの左側、movieをクリック!
ギルタウンスタッドでの生活が始まったウオッカ。
まいにち、朝と午後、お散歩に出かけます。
ここにも載せようと思ったのですが、サイズオーバーのようです。

↓こんな景色の中を、気持ち良く歩いています。
100316IRE_YK299.jpg

100317IRE_YK081.jpg

TJKのサイトにもほかの写真を、競馬総合チャンネルには写真のほかにこぼれ話もありますので
ぜひご覧になってくださいね。

また、ウオッカがいるギルタウンスタッドも属するアガカーンスタッドの公式サイト
http://www.agakhanstuds.com/
の「ニュース」にも、提供写真が掲載されています。

それから、3/13発売のUMAJIN4月号に、ウオッカとレッドディザイアのドバイリポートが載ってますので、
こちらもご覧頂けたらうれしいです。

↓UMAJIN4月号 楽天ブックスでもお買い求めいただけます 4/1まで送料無料だそうです。




私はきょう、朝ウオッカに会ったあと、キャシュエルという街にやってきました。
きょうは、アイルランドでの一年でいちばんの祝日、
セントパトリックデイでした。
街中がシャムロックとグリーンで彩られ、にぎやかで、楽しい雰囲気です。

とある用で、この町に来て、お城の前にある、とてもおもむきのあるホテルに泊っています。
100317IRE_YK185.jpg100317IRE_YK183.jpg
すべてピンクで統一されたお部屋。ゆったり明るいバスルームで久しぶりにほっこり。

100317IRE_YK207.jpg100317IRE_YK209.jpg
部屋の窓から見えるお城と、立派なお庭。

100317IRE_YK240.jpg100317IRE_YK231.jpg
ロビーには暖炉が。朝食のお部屋も素敵。


やっとネットがつながるようになりました。
お待ちいただいた方には、ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
携帯電話も、大丈夫になりました。


タグ:ウオッカ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。