So-net無料ブログ作成
検索選択

風をきって駆けるサラブレッドの撮影会 in 中山競馬場 [業務]

101203_E-PL1_175.jpg

中山競馬場で行われたエプソンの
写真大好きブロガーさんご招待フォトイベント
にはたくさんのご応募いただきましてありがとうございました。

当日はとても良いお天気で絶好の撮影日和となりました。
ご参加いただいたみなさま、お会いできて本当にうれしかったです。
ありがとうございました!

ご参加くださった方々のブログによるレポートが
エプソンのイベント報告ページにトラックバックされています。↓
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2010/12/post-1d9b.html

また、この日出来上がった作品もズラリです。↓
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2010/12/post-a2e5.html


どんなものを作ったのかというと、
「スターバックスのタンブラー」

「便せんセット」
です。

スターバックスのタンブラーは、「クリエイト ユア タンブラー」という名前で、
二重の層になっているため保温効果があるタンブラーです。
http://www.starbucks.co.jp/goods/howtofun.html#Cytumbler

その二層のすき間に、この日撮影したものを、即エプソンのプリンターで印刷して
飾ってしまおう!ということです。

便せんセット は、エプソンのプリンターに装備された機能をつかって
「便せん印刷」ができる、というもの。
普通紙にコントラストの低い淡い写真と罫線(あり・なしが選べます)が印刷される機能で、
便箋として使えます。

プリンターは事前に貸出機を届けてくださっていたので、いろいろな条件の物をプリントして試していました。

私は普段、PX-5600という顔料インクプリンターを使っています。エプソン製のプリンタです。
これに行きついたのは、色の管理がしやすいからです。
ある用紙メーカーが作ったPX-5600用のプリンタプロファイルとの相性が非常に良く、
モニタと印刷結果のマッチングが比較的簡単にできます。
A3ノビサイズまで出力できるので、しっかりとした大きさ・重さもあります。

もう一台、カメラメーカーから頂いた染料インクの複合機も使っています。
当時のフラッグシップ機でしたので、写真印刷もきれいにできるはずなのですが、
マッチングがうまくできず(きっと私の力が足りない)、機械おまかせ印刷にしてみると、
人物スナップはエクセレント、でも競馬の写真は背景の芝の緑を反対色の赤寄りに自動補正された結果
紫色の馬が出てきてしまうことになったり・・・。
インクのモチがいいので、主に書類関係の印刷に使っています。

今回のイベントで使用したのはエプソンの染料インク複合機
EP-903A
です。
以前の経験で複合機の印象は、馬を馬の色で出力するのは難しい、だったのですが、
この機種はそれを克服?進化?していて見事なものでした。
撮ったまま、調整ナシのJPEG写真を、メモリーカードから直接プリンターに読み込んで
そのまま印刷する、という工程でしたので、色みの調整については一番過酷な条件だったと思います。
その場で機械まかせの出力にもかかわらず
芝生、オールグリーンの背景でも馬の色がキレイに出まして、うれしかったです。

_H6E5165.jpg
この日ステイヤーズSを勝ったコスモヘレノス。タンブラーはこの写真で作りました。

機械まかせといいましても、この機種にはわりと大き目な液晶モニタがついています。
それを見ながら、ちょっとトリミングしたり、レイアウトしたりできます。

あと、自分で書いた手書き文字をJPEGデータと合成したプリントができるのが
気に入りました。

複合機ですので、スキャナーもついていましてコピーができるのですが、これがえらい高速です。

また、カートリッジトレイからの給紙なので、プリンターのうしろスペースが少なくてすみます。
引き出し式のカートリッジトレイだと、用紙をいれたままにしておけるので、ひと手間省けますね。




_H6E3248.jpg
便せんには、けやき公苑にて「Relaxation風撮影」をしたこの写真を使いました。


101125_E-PL1_019.jpg101125_E-PL1_073.jpg
それからもう一枚の便せんには、別の日に撮った「メイショウサム子ちゃん」。
クリスマスの飾りがとってもカワイイ~。
サム子ちゃんはGate J.新橋にいます。



_MG_5080.jpg
今回ご参加くださった方のなかには、馬の撮影は全く初めての方もおられ、
いきなりレースの写真や意外に速く歩き去るパドックでの撮影は大変な思いをされるのでは
と思っていたのですが、出来上がった作品を拝見していると、そんな心配は全く無用だったようです。
「写真大好きブロガーさん」だけあって、皆様、さすがです。
なかには、どうしてもこのイベントに参加したいがために一眼レフを購入してご応募くださった方も!
いつもこのブログにコメントをくださっていた女性でした。ありがとうございます。
お聞きしたところ、まっつーさんのコメントに触発されたそうです^^



101204_E-PL1_180.jpg101204_E-PL1_187.jpg
恒例の食べ物写真。お昼にいただいたお弁当と、ティータイムのドーナツ。


講師として至らない面が多々あったと思いますが、すみません。
振り返って、ああもっとこんな準備をあんな提案をしてみればよかった~などと、ひとり反省会。
それでもこんなにたくさんの写真大好き、馬大好きさんに会えて
本当に素敵な時間を過ごせたことをうれしく思います。
またもう一度お会いしたいです。いったいどうすればよろしいのでしょうね。

ご参加くださったみなさま、エプソンさん、ご協力いただいた各方面の方々、本当にありがとうございました。
ご応募いただいたものの今回は参加できなかった方も、次回またこういった機会がありましたら
お会いできるとうれしいです。


そうだ、このプリンターEP-903Aの貸出機は返却するので、
買おうと思います。有馬記念当てる?

楽天市場
【送料無料】EPSON Colorio EP-903A

【送料無料】EPSON Colorio EP-903A

価格:31,000円(税込、送料込)



amazon



大型液晶を省略したローコストモデルもあるそうです。






私と一緒に、中山競馬場で馬の写真を撮りませんか? [業務]

来月、12月4日(土)に、中山競馬場で、一緒に 競走馬の写真を撮ってみませんか。

100724_ASC_YK0240.jpg

カメラマンの撮影エリアからレースの撮影体験、けやき公苑にいる馬の「Relaxation」風?撮影体験、
撮ってすぐエプソンの最新プリンターでかんたんプリントのあと、素敵なグッズに仕上げて
お持ち帰りいただけます。

来賓室でのお食事、ティータイム付き!

参加は無料。


朝から夕方までじっくり馬撮影&プリントをご堪能いただける一日を、私と一緒に過ごしていただける方、
ぜひご応募をお待ちしています☆


↓ 応募要項はEPSONの特設サイトで! ↓
http://www.epson.jp/ec/event/blog/horse/#event


↓ お電話でのお問い合わせはこちら ↓
イベント事務局 03-6825-8018
(受付時間 10:00~17:00 土日祝日をのぞく)


締め切りは11月18日です。



写真展示・掲載誌のお知らせ。 [業務]

新橋Gate J.にて展示していました
『愛しき名牝 ウオッカ写真展 アイルランドで過ごす日々』
が、昨日より大阪梅田のGate J.に移動しました。
会期 : 9月11日(土)~10月5日(火)
場所 : Gate J.A館 (ウインズ梅田 A館地下フロア
開館日 : ウインズ梅田の発売日及び平日払戻日
(通常 土・日・月・火。競馬開催のない月火の祝日を除く)

Gate J.のプロモーション用のポストカードが配布されています。
今回は、この展示の作品の中から2点、製作されています。
Gate J.はもちろん、他の競馬関連施設にも置いてあるところがあるそうなので、
お見かけになられましたら、ぜひ。


それから、
明日13日発売の
「UMAJIN 10月号」
にて、6ページにわたるウオッカのグラビア特集が掲載されます。
これは、先日7月末から8月初めにかけてアイルランドへ撮影に行った際のもので、
未公開作品が満載です。
ウオッカが過ごす放牧地、意外な仲間もいたりして、ぜひご覧いただきたい写真がいっぱいです。







お知らせなど。 [業務]

ことしの3月から4月にかけてアイルランドで撮影したウオッカの写真
Gate.J東京(新橋)で展示しています。

http://www.gatej.jp/tokyo/news_100721.html

「愛しき名牝 ウオッカ写真展 アイルランドで過ごす日々」
会期 : 7月21日(水)~9月6日(月)

開催場所  :『Gate J.』
住所  : 東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
開館時間 : 平日 11:30~19:00
    中央競馬開催日 9:30~17:00 (原則最終レース確定まで)
休館日 : 毎週火曜日・祝日(但し競馬開催日は開館)・年末年始
入場料 : 無料

告知が遅くなり、すみません。
この"ウオッカ展”は競馬・畜産の振興を目的に各地をまわる予定があります。
詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

現在、九州国立博物館にで開催中の『馬 アジアを駆けた二千年』でも
ウオッカの写真を展示予定です。(すみません、展示の日程は今のところわかりません)
http://www.kyuhaku.jp/index.html

お近くの方は、お時間がございましたらぜひご来場くださいませ。



さて、アイルランドに来て、今泊っているところなどをちょこっと。
100729_E-PL1_394.JPG100802_E-PL1_406.JPG
100728_E-PL1_353.JPG100728_E-PL1_348.JPG
100727_E-PL1_290.JPG100727_E-PL1_291.JPG
100727_E-PL1_295.JPG100727_E-PL1_303.JPG

キラシーハウスホテル。
この建物、もともとは学校だったそうです。
落ち着いた内装で、とてもリラックスできます。
敷地が広く、ラウンジスペースなども大きく取ってあり、ホリディシーズンの今は
毎日結婚式やパーティが開かれています。
部屋も広くベッドも大きく、なんといってもたっぷりのお湯が出るお風呂が気に入りました。
ヨーロッパで高級でないホテルに泊まると
バスタブ無し、シャワーちょろちょろ、しまいには水しか出ない、ということが多いので、
日本の家と同じようにお湯がいっぱい出るとうれしいです。
また、スパやジムが充実していて、久しぶりにプールで本気泳ぎをしてきました。

1泊75ユーロから。
この値段は、やはり田舎ならではなのかもしれません。


100727_E-PL1_310.JPG100727_E-PL1_313.JPG
100728_E-PL1_385.JPG100731_E-PL1_401.JPG

アイルランドでは何がおいしいのか。
それは
「本日のスープ」だそうです。
なるほど。それを聞いてから、迷った時はスープを必ず頼むようになりました。
だいたいパンとバターが付いていて、ほんと、これはいけます。
あと、サーモン。
ほどよく脂が乗っていてとってもおいしい!
揚げ物クリーム物などコテコテしたもの、続くとしんどいものですが、
このサーモンがあれば乗り切れます。
写真のサーモンは、オープンサンドイッチでいただきました。

あと、どこで食べても(と言っても2、3の街でだけですが)同じ量で同じ値段なのがなんとなく不思議な
ヘレステーキ。
上の写真はホテルのレストランで出てきたものです。
一番おいしかったのはキルカレンの街のファロンというお店のもの。

ビールはギネスがアイルランドらしいですね。
クリーミーな泡とこまかい微炭酸でこっくりしています。

旅の記録、でした。




懇親会など。 [業務]

ダービー翌日の月曜日、
ケイバブックの懇親会に行ってきました。

ここでしかお会いできない方ともいろんなお話ができて
とてもよい時間を過ごせました。
_5311728.jpg
食べるもの、ブッフェだったのですが、どれも贅沢な素材を使ったもので
たいへんおいしかったです。


また、写真展にはたくさんの方にお越しいただきまして
本当にありがとうございます!
DSC00175.jpg
Photostudさんが、記念にと、撮ってくれました。


あす、6月2日(水)は、美浦トレセンに行ってきます。


ポストカード。 [業務]

写真展にお越しくださったみなさま、本当にありがとうございます。
おかげさまで、大変好評でとてもうれしいです。

おまけ?のポストカードですが、準備していた数がすべてなくなってしまい、
追加を作っています。
楽しみにしていただいた方には大変申し訳ございません。

あす、金曜日の夕方5時までには、会場でお渡しできると思います。
すみません。

本のお知らせ。 [業務]

_5241699.jpg

20日に、この本が届きました。
『ウオッカ物語』。
島田明宏氏の著書です。
表紙をはじめ、口絵のカラー写真や本文写真など、たくさん採用していただきました。
ウオッカの生まれから現役時代、そして引退してからのことまで、
おもしろく読むことができました。
ユニちゃんのことにまで触れてくださっていたのが、個人的にはうれしかったです。
内容は言うまでもなく、いろんな方によるウオッカの貴重な写真も満載で、保存版としても価値あるものだと思いました。

一冊、ギルタウンスタッドに送ろうと思います。



↓こちらで買うことができます。amazon.co.jp送料無料だそうです。



☆更新のお知らせ・・・以下の記事をアップしました。

シーザスターズ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2010-04-25




タグ:ウオッカ

また、まとめて更新。 [業務]

ことしフランスに行ったときのこと、
打ち合わせ、お友達とのランチ、デートとか、いろいろです。

■パリシリーズ
成田~チャンギ空港~パリ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-03

ロンシャンのプレスルーム。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-04

パリでいろいろ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-05

凱旋門。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-07

■国内シリーズ(?)
ソワレ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-12-08

南砂町でランチ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-12-15

夜散歩。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-12-16

 

きょうは、中京競馬場に行ってきた。愛知杯。

明日は中山競馬場に行く。朝日杯FS。


更新事項。 [業務]

10月、11月とさぼっていた更新をまとめてやりました。

オイスター
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-06

牛ほほ肉のパスタ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18

ロジユニヴァース。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-10-25

銀座、打ち合わせ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-11-17

クアアイナ。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-11-18

レッドディザイア。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-11-25

ワンタンメン、こってり。
http://yoko-kunihiro.blog.so-net.ne.jp/2009-11-26

明日は京都でロケハン、明後日はその撮影です。
10日の木曜日は「競馬の達人」が発売されます。
13日は「UMAJIN」発売日、それと阪神競馬場で撮影です。


英語。 [業務]

ドバイワールドカップの取材に行く。
前月の初旬に取材の申請が通り、そろそろe-ticketなどの連絡があるはずの時期なのだけれど、
まだない。

同じ時期に申請した他の人のところには、先週半ばにe-ticketがメールで送られてきたみたい。
数日前から担当のトラベルアシスタントにメールをしてはいるものの、返事がない。

もしも手配ができていなくて、直前になって飛行機が取れないなどということで大慌てしたくないので
ドバイへ電話をかけてみることにした。

私は英語を聞いて意味は汲み取れてもちゃんと話せない。
身振りと筆談(というか絵や地図を描く 苦笑)ができない電話は苦手だ。
英語でのやり取りは大抵、メールで済ませることが多いが
今回のようにメールの返事が待てなかったり、
メールでは済まない、直接でないとできないややこしい取引や交渉事のときは
電話で話さなくてはならない。
(英語が話せる人にとってはメールより電話のほうが簡単だそうで!)。
・・・かける前から冷や汗が。

と言っていてもしょうがないのでとりあえず電話してみた。


担当のトラベルアシスタントは席を外しているとのことで後で折り返しこちらへかけてくれるとのこと。

ああ、もういちど冷や汗をかかなければならない、と思うだけで冷や汗。


4月からは、競馬関係の仕事もされている英語学校のネイティブの先生に
レッスンしてもらうことになっているので、しっかり身につけなければ。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。