So-net無料ブログ作成
機種別 キヤノンEOS 5D ブログトップ

腰。 [機種別 キヤノンEOS 5D]

秋天の日、空港へ向かうバスに乗り込む際に、腰をやってしまった。
東京競馬場の医務室でさらし?みたいなバンテージをぐるぐる巻きにしてもらい
撮影中は走り回っていられる程だった。
というか、夢中になっていると痛みは忘れるんだな、という感じ。

羽田でお楽しみのブッフェをいただいてから

081103_Canon EOS 5D_022.jpg
EOS 5D sigma 50mm f2.8 マクロレンズ にて撮影

大阪へ帰ってきて、整形外科へ。
洗面台で顔を洗えないとか、棒やハンガーを使わんとパンツが穿けないとか
寝返りがじょうずにうてないとか、はやく治ってくれないと困る。

レントゲンを撮ってもらい・・・
ヘルニアにはなっていなかったものの、椎間板が出てきやすい骨の形をしているらしい。
背中をそらないように、とか、いろいろ日常の注意事項を聞き
腹筋・背筋のトレーニングか必要だということも聞いた。

物理療法の技師がいて、マッサージがとてもよかった。

一週間たって、もう大丈夫かな、と思っていたけれど、
念のため機材最小、身軽な格好で撮影に行った昨日
カメラを構えてファインダーをのぞいたときにギクッときた。
わずか5キロ足らずでこれだから、来週8キロ+5キロ+2キロを担いで走るのは不安だな。

落ち着いたら筋トレせねば。

母娘 [機種別 キヤノンEOS 5D]

081021_Canon EOS 5D_009.jpg
EOS 5D SIGMA 50mm f1.4 で撮影

84歳と60歳。



久しぶりに祖母に会ってきた。
わたしが小学生のときに贈ったカンペンケースを
まだ大事に使ってくれていて、なんかうれしかった。

9月にわたしが実家に戻って三人で暮らしていることを喜んではくれたものの
「おヨメさんにはならへんの?」
と、気がかりにもなっているよう。ごめんね。

再来週、また行くからね。



フランスへ行ってきた [機種別 キヤノンEOS 5D]

凱旋門賞の撮影でフランスへ行ってきた。
クレジットカードのポイントがたまっていたのでマイルに変えて使った。
が、別に燃油サーチャージなどで6万円ほどかかり、
「タダで行ってきた~」感はちょっと少なかったかな。

ことしは思っていたよりも寒く、
あらかじめAIGLEで買っていったレインコート兼普通のコートが大活躍だった。
MTDという防水透湿ラミネートが施してあり、驚くほど軽い。
アウトドア系の役割を果たしてくれるのに、見た感じはタウンでもOKなところが気に入った。
↓これ。
DSC03857.jpg
鼓笛隊のおじさんに頼まれて撮っているところ。預けられたのはパナソニックのデジカメだった。

今回はパリ市内に泊まったので、時間を作って散歩にも出かけるつもりだったが
ほどよく疲れてしまい、近くへ食事へ行くにとどまった。
それでも目に美しくうつるものや美味いものに出会えて大満足。

レース名になっている凱旋門は車中より一瞬、見えた。

081005FR_YK868.jpg
EOS5D にて撮影

ホテルの部屋が大変気に入った。
内装が好みだし、バスルームが広くベッドルームと同じくらいある。
かわいらしい隠れ家みたい。
081004FR_YK151.jpg

食事は今回もハズレなし。
三回の夕食のうち、二回がタルタル、一回がミンスドステーキ(挽いた肉、つなぎナシのハンバーグみたいなの)。
ミンスドステーキはレアにしてもらったので、三度ともロウミートをいただいたような感じ。
タルタルは出す店によって味付けがかなり違うけれど、どちらもとってもとってもおいしかった。
量もかなり多めだったので満足☆

プレスルームでいただいたものもどれも大変いいお味でした。
これ↓は食べる気満々だったのに忘れてしまい悔いたデザート
081004FR_YK264.jpg


レースに関する写真は、月曜に出た週間競馬ブックや今後出る優駿、Number
それからnetkeiba.comや競馬総合チャンネルの速報にて。





機種別 キヤノンEOS 5D ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。