So-net無料ブログ作成
検索選択

ウオッカ、アブがきらい。 [アイルランド2010]

100810_IRE_YK0856.jpg

しっぽで、ずっとはたいています。
しっぽ周りの筋肉が鍛えられそうです。
タグ:ウオッカ

お知らせなど。 [業務]

ことしの3月から4月にかけてアイルランドで撮影したウオッカの写真
Gate.J東京(新橋)で展示しています。

http://www.gatej.jp/tokyo/news_100721.html

「愛しき名牝 ウオッカ写真展 アイルランドで過ごす日々」
会期 : 7月21日(水)~9月6日(月)

開催場所  :『Gate J.』
住所  : 東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
開館時間 : 平日 11:30~19:00
    中央競馬開催日 9:30~17:00 (原則最終レース確定まで)
休館日 : 毎週火曜日・祝日(但し競馬開催日は開館)・年末年始
入場料 : 無料

告知が遅くなり、すみません。
この"ウオッカ展”は競馬・畜産の振興を目的に各地をまわる予定があります。
詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

現在、九州国立博物館にで開催中の『馬 アジアを駆けた二千年』でも
ウオッカの写真を展示予定です。(すみません、展示の日程は今のところわかりません)
http://www.kyuhaku.jp/index.html

お近くの方は、お時間がございましたらぜひご来場くださいませ。



さて、アイルランドに来て、今泊っているところなどをちょこっと。
100729_E-PL1_394.JPG100802_E-PL1_406.JPG
100728_E-PL1_353.JPG100728_E-PL1_348.JPG
100727_E-PL1_290.JPG100727_E-PL1_291.JPG
100727_E-PL1_295.JPG100727_E-PL1_303.JPG

キラシーハウスホテル。
この建物、もともとは学校だったそうです。
落ち着いた内装で、とてもリラックスできます。
敷地が広く、ラウンジスペースなども大きく取ってあり、ホリディシーズンの今は
毎日結婚式やパーティが開かれています。
部屋も広くベッドも大きく、なんといってもたっぷりのお湯が出るお風呂が気に入りました。
ヨーロッパで高級でないホテルに泊まると
バスタブ無し、シャワーちょろちょろ、しまいには水しか出ない、ということが多いので、
日本の家と同じようにお湯がいっぱい出るとうれしいです。
また、スパやジムが充実していて、久しぶりにプールで本気泳ぎをしてきました。

1泊75ユーロから。
この値段は、やはり田舎ならではなのかもしれません。


100727_E-PL1_310.JPG100727_E-PL1_313.JPG
100728_E-PL1_385.JPG100731_E-PL1_401.JPG

アイルランドでは何がおいしいのか。
それは
「本日のスープ」だそうです。
なるほど。それを聞いてから、迷った時はスープを必ず頼むようになりました。
だいたいパンとバターが付いていて、ほんと、これはいけます。
あと、サーモン。
ほどよく脂が乗っていてとってもおいしい!
揚げ物クリーム物などコテコテしたもの、続くとしんどいものですが、
このサーモンがあれば乗り切れます。
写真のサーモンは、オープンサンドイッチでいただきました。

あと、どこで食べても(と言っても2、3の街でだけですが)同じ量で同じ値段なのがなんとなく不思議な
ヘレステーキ。
上の写真はホテルのレストランで出てきたものです。
一番おいしかったのはキルカレンの街のファロンというお店のもの。

ビールはギネスがアイルランドらしいですね。
クリーミーな泡とこまかい微炭酸でこっくりしています。

旅の記録、でした。




きょうの様子。 [アイルランド2010]

100801_IRE_YK0395.jpg

アイルランドの8月はもう秋なんだそうです。
朝晩はかなり涼しく、私も日中出掛けるときには長袖です。
穏やかな日差しと、時折降る霧雨が、ここの気候らしさなのでしょうか。

100801_IRE_YK0202.jpg
アブが邪魔っけだったのか、やわらかい土の出ている場所でゴロンのウオッカ。
かわるがわる、3頭がゴロンです。

さて、今、ウオッカは2頭の仲間と一緒に放牧されています。
広い広い放牧地にウオッカたち3頭、すごーく奥のほうに、どうやら牛くんたちも一緒にはなれているみたいです。

お友達の名前は、芦毛の子がZARIZIYNA、鹿毛の子がSIMAWAといいます。
100801_IRE_YK0453.jpg

とても仲良しだったユニちゃんですが、フランスのお家に帰ったそうです。
元気にしてるかな。




タグ:ウオッカ

勝ちました。 [アイルランド2010]

100730_IRE_YK0628.jpg

ポップロックが勝ちました!
9歳にして海外移籍後、初出走初勝利、大快挙です。

児玉調教師はアイルランドで日本人として初めての勝利。
今年再開業してからの初戦がこのレースでした。
レースに登録した時点から、イギリス・アイルランドのメディアをにぎわした
人馬が堂々の勝利をおさめました。

100730_IRE_YK0689.jpg

フェスティバル開催の大観衆の声援の中、アップダウンの激しいタフなコースを強い競馬で勝ったポップロック。
馬運車で、3時間かけて厩舎に帰ってきてからは、飼葉をモリモリ食べていました。

いいレースを見せてくれて、本当にありがとう!





ポップロックが出走。 [アイルランド2010]

きょう、7月30日金曜日、
アイルランドのゴルウェイにてポップロックが出走します。
この開催はとても華やかで、アイルランドの平地競馬ではもっとも人が集まるそうです。
ポップロックにはトップジョッキーのフランベリーさんが騎乗。
9歳のポップロック、どのようなレースを見せてくれるのでしょう。
ドキドキです。

100727_IRE_YK0105.jpg
写真は、27日にカラ競馬場で最終調整の様子。
マイケルキネーンさんが乗ってくださっています。

これから私も馬運車に乗って
競馬場に行ってきます。


ウオッカ。 [アイルランド2010]

100729_IRE_YK0381.jpg

ウオッカ、元気です。
幸せそうにしています。
きょうの、ウオッカの姿です。

明日、金曜日は、ポップロックがレースに出ます。

ゆっくり時間がとれてから、ご報告やお礼など、改めて書きます。
長い間空けてしまい、すみません。


無名馬ですが。 [Relaxation web special]

Gate J.東京での写真展示にはたくさんの方にご来場いただきまして
本当にありがとうございます。
受付業務の方から、ご意見メモアンケートを受け取りました。
すごくたくさんの方々から思いのこもったメッセージをいただきまして
とても感激しています。
いつもブログを見てくださっている方、優駿の読者の方、ふらっと立ち寄った方、
遠方浜松からいらしてくださった方、ご夫婦でいらしてフォトコレクションをお買い上げくださった方、
遠くに住むお姉さまのために代わりに見に来てくださった方、
すべてのメッセージを大事に読ませていただいております。
心より御礼申し上げます。

こちらへのコメントもありがたく読ませていただいています。
お返事ができず、申しわけございません。

少しずつですが、企画が実現に向けて進んでおりまして、その準備などに追われています。
できるときにブログ更新をしていこうと思います。


さて、今回の更新は。

先週末、マーメイドSが行われた日、阪神競馬場に行ってきました。

DSC00384.jpg
朝の飛行機は窓側の席。
いつも羽根よりも後方の座席しか残っていないのに、この日は前方の席があいていました。

競馬場での撮影をこなし、夕方5時から、打ち合わせ。
そこでこんな馬に遭遇。↓
DSC00387.jpg
大阪弁で但し書き。↓
DSC00385.jpg

「Gate J.大阪」に行ってきたのです。
WINS梅田にできた新しい施設で、明るくてきれいなところでした。
上の馬くんはB館1階の「STABLE CORNER」と名付けられた物販コーナーにいて、お客さんから可愛がられているみたいです。

そして、A館の地下には「WINNERS FLOOR」があり、物販のほかに書籍などを閲覧できるスペースがあります。平日は馬券払い戻し業務もやっています。
そこにはこの馬が。↓
DSC00390.jpg

Gate J.大阪にいるこれらの2頭の馬は、モデルになった馬がいるわけではなく、名前もないそうです。
私は勝手に「リラクちゃんたち」と名付けてます。

東京の写真展示にお越しくださった方々、
このブログを見てくださっている方々のたくさんのお声のおかげで
6月26日(土曜日)から、ここGate J.大阪にて
『Relaxation サラブレッドの素顔 写真展示』
をさせていただけることになりました。
見てくださっている方ひとりひとりのお力に支えられている、と実感します。
ありがとうございます。


期間:2010年6月26日(土曜日)から9月7日(火曜日)
場所:Gate J.大阪A館
    大阪市北区芝田2-1-16 地下一階
開館日:ウインズ梅田の発売日および平日払戻日(通常 土・日・月・火)
時間:土日は馬券発売開始時から払戻終了時まで
    月火は10:00~19:00
    水・木・金・祝日は休業

今回は6頭展示いたします。
レッドディザイア
ブエナビスタ
アンライバルド
シーザスターズ
上の4頭は東京で展示したもの、
ウオッカ
スリーロールス
こちら2頭は大阪が初展示です。

お近くの方、お時間がございましたらぜひお立ち寄りください。



それから、
Gate J.東京では、展示馬の入れ替えと追加を行いました。
今回新たに登場したのは
カノヤザクラ
エスポワールシチー
テスタマッタ
ドリームジャーニー
アパパネ
ロジユニヴァース
リーチザクラウン
です。
先から展示しているウオッカとダイワスカーレットを合わせて全部で9頭の展示です。
DSC00391.jpg


予想外に?大好評の案内ハガキプレゼントですが、
東京・大阪ともに6月26日から配布予定です。
なくなりましたら配布終了となります。すみません・・・

スマイルジャック。 [Relaxation web special]

_H6E2271.jpg

安田記念の追い切りを終えたばかりのスマイルジャックです。

小檜山厩舎には、「砂浴び場」があって、
運動が終わった後、鞍をはずしてもらった馬が順番に
ゴロンゴロンするそうです。

ときには、この砂浴び場で短時間のプチ放牧?を満喫する馬もいるみたいです。



そういえば、レッドディザイアは運動の後、砂場ではなく、馬房の中でゴロンしていましたね。
↓その様子の動画はこちら↓
ドバイミーティング:東京サラブレッドクラブ



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。